メンタルトレーニング(集中力)

★集中力 

スポーツも、勉強をも、集中力は必要!!

集中とは、
一つの物事に対して
心が奪われている
(意識の焦点が一つのところに向いている)
状態の事。

この一つのことに、
注意を向ける
意識の深さと
持続力が、
集中力。





意識レベルの深さには、

レベル1 注意を払う
レベル2 興味を持った注意
レベル3 心を奪われる
レベル4 無我夢中

があって、


レベル4の集中の多くは、
「好き」
「楽しい」
の感情。

心の中に抵抗(反発)があると
質の高い集中は無理。

 集中の質 = 感情エネルギー×やる気エネルギー 

やる気と感情は…

常に連絡を取り合っていて、
感情や思考がプラスに向いたとき、
すごい!集中力を発揮するんだって。



-------------------------------------

集中は、内的と外的に分けられてて、

●内的集中

自分から見て内側を見ることで、
(思考、作戦、イメージ)
自分の筋肉や思考といったもの
(筋肉、感覚、フォーム)

●外的集中

自分から向かって外に意識がいっていることで、
一点集中や(ボール、目標物)、
分散集中といったもの(コース、風の動き)


集中力を発揮するとき、
意識の焦点をどこに向けるかは、
そのときの状況で変え、
状況にあった
正しい意識の向け方を
トレーニングするといいんだって。


集中力は、
能力の低いものは、
一点集中力の持続時間も低く、

能力の高いものは、
時間も長いンだって。


この一点集中力は、
集中力を数値化しやすく、トレーニング効果を
客観的に見ることができます。


実践プログラム
● 集中力を高めるテクニック
 呼吸法
  小さいもの(点)を見つめる
 (針に糸を通す時のような感覚)
 近くより遠くを見つめる

● 集中力のトレーニング
一点集中カードによる残像時間の計測(定期的に)


一点集中カードを例にすると、
選手の、残像時間の最高記録は、
3分以上。
なおかつしばらく消えない。

こういったトレーニングをすると、いいんだって。
[PR]

by yusenn | 2010-03-25 01:03 | ゴルフ
line

家族でゴルフは最高です。すっかり、子どもの追っかけです。


by yusenn
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31