メンタルトレーニング(イメージトレーニング)

子どもに送ったメールです。
覚え書き♪

★イメージトレーニング

 




どのトッププレーヤーも、
イメージを大切にします。

トッププレーヤー達は
必ず口をそろえて。

「良いイメージが
できているときは、
必ず上手くいく」と言う。

イメージは、
トッププレーヤーだけの
特別な能力ではなく

人間誰もが
本来もっている
素晴らしい能力の一つ。

この能力に磨きをかけ、
思い通りのイメージを
初めから終わりまで
リアルに湧かせるよう、
トレーニングをしていく。


イメージトレーニングを
開始するにあたり、
いくつかの準備段階を経て
実際の目的とする
イメージトレーニングに
入っていくこと。


 ★最も大切なPOINT!
    ↓
イメージを湧かす場所は
頭(脳内)であるので、その環境を整えてからはじめる
   ↓
ストレスや雑念多くあると、
せっかくトレーニングを始めても
集中力に欠け、
イメージが途切れ途切れになり、
100%の効果を得ることができない。


実践プログラム

1. リラクゼーションによる
心身のリラックス
自律訓練法や腹式呼吸方などにより、
筋肉の緊張を和らげ、
脳内の環境を整え集中できる状態を作る


2.心身のエネルギーの高まりを感じる
腹式呼吸に合わせたイメージを湧かしていく


① 体内にたまっている
「悪いもの」
 (ストレス、
  だるさ、
  不安、
  マイナス感情、
  プレッシャーなど)が、
息を吐くごとに体外に出ていくようイメージする。
呼吸はゆっくり力強く繰り返す。


② ある程度吐き出せたら、
息を吸うごとに身体にエネルギーが入り、
身体がどんどん元気になっていく 
イメージを湧かしていく。


③ 息を吸うときには②を、
息を吐くときには①を
交互に繰り返し、
100%になるまで
身体のエネルギーを高めていく。
 

3.プレーのイメージを湧かす
1,2の段階を踏んで、
実際のプレーイメージを湧かしていく。

ここまできちんとやると、
ほとんどマイナスのイメージは湧いてこなくなる。

初めは、1プレーだけでも構わないので、
最高のイメージを何度も頭に描く。

 
イメージは実際にプレーする
スピードで行うが、
イメージしにくい場合は、
まずスローモーションで何回か行い、
最終的に実際のスピードで
イメージしていくようにすると良い。

 
慣れてきたら、
プレーを初めから終わりまで
イメージしていく。


イメージをリアルに湧かせば湧かす程、
又、それを繰り返し行うほど効果が高まる。

 
どうしてもイメージが湧かないようなら、
トッププレーヤーのビデオなどで
1プレーだけを繰り返しを見てから、
目を閉じて頭の中で再生してみる。

イメージトレーニングは文字通り
「トレーニング」です。

自分のものになるまで
繰り返し反復しなければ意味ない。
初めは上手くできなくても、
あきらめずにできるように練習すること。
[PR]

by yusenn | 2010-03-25 01:04 | ゴルフ
line

家族でゴルフは最高です。すっかり、子どもの追っかけです。


by yusenn
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31